石鹸の作り方。

石鹸を作りましょう!

無香料、無着色の石鹸にアロマオイルを加えて、自分だけのオリジナル石鹸を作ってみましょう♪
合成香料や防腐剤が一切入ってませんし、お肌への刺激も少ない手作り石鹸は、敏感なお肌にも安心して使えます。
自然な香りたっぷりの手作り石鹸は、最高に癒されるオリジナルバスタイムを演出してくれます゚・*:.。. .。.:*・゜

準備するもの

《石鹸1個(小)をつくる場合》

  • 無香料石鹸(粒状)→50g
  • お湯→10〜20cc
  • はちみつ→小さじ1杯(量はお好みで)
  • アロマオイル→10滴
  • 石鹸型(クッキー型など)
  • ボウル
  • ラップ
  • サラダオイル

作り方

1.粒状の無香料せっけんを、ボウルやビーカーに入れてお湯を少量加えて湯煎します。(柔らかく透明になってきますが、完全に液状には溶けません)

2.二重にしたビニール袋に入れ、よ〜く練り上げます。(柔らかさが足りないときはレンジ対応のビニール袋に入れてレンジで20秒加熱してください。熱くなるのでやけどに注意です)

3.はちみつとアロマオイルを加え、さらによ〜く練り上げます。

4.ラップにサラダオイルを薄く塗り、石鹸型を置きます。

5.石鹸型に、柔らかくなった石鹸を詰めます。

6.冷えて固まったら、型から抜きます。

7.日陰で4〜5日乾燥させます。(最初にお湯を多めに加えると滑らかになりますので、乾燥は長めにしてください)

おススメアロマオイル

普通肌→ラベンダー・ローズウッド・ゼラニウム・ネロリ

乾燥肌→ラベンダー・ローズウッド・ゼラニウム・カモミール・イランイラン・ネロリ

脂性肌→ラベンダー・ゼラニウム・ベルガモット・イランイラン

敏感肌→ラベンダー・ローズウッド・カモミール・ネロリ・ローズ

シャンプーの作り方。

シャンプーを作りましょう!

無香料、無着色のシャンプーにアロマオイルを加え、オリジナルのシャンプーを作ってみましょう☆
合成香料や防腐剤が一切入っていないナチュラルな手作りシャンプーは、香りも豊かで、頭皮にも安心して使えます♪

準備するもの

《30mlのシャンプーをつくる場合》

  • 無香料シャンプー→25ml
  • キャリアオイル→5ml
  • アロマオイル→6滴
  • 遮光ビン
  • ビーカー(または計量カップ)

作り方

1.ビーカーにシャンプーを入れます。

2.キャリアオイルを加え、よ〜くかき混ぜます。

3..アロマオイルを加え、よ〜くかき混ぜます。

4.シャンプー用の容器に移します。

※2週間程度を目処に使い切るようにして下さい。

おススメアロマオイル

ノーマルな髪→ローズマリー

パサついた髪→ローズウッド・ゼラニウム

脂っぽくベタつく髪→ローズマリー・ラベンダー・ベルガモット

抜け毛が気になるとき→ローズマリー・イランイラン・ラベンダー

フケが気になるとき→ローズマリー・ティートリー・ユーカリ

注目サイト

Last update:2016/10/11

あろませかい。メニュー
HOME
石鹸類
スキンケア類
香水